All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7 

2005年02月14日

背景をぼかす(2/2)

bokasi-006.jpg
それじゃ、前回の続きから・・・・
bokasi-007.jpg
「背景」レイヤーに対して、[ フィルター ] - [ ぼかし(ガウス) ] でぼかします。
ある程度ぼかせば、スタンプツールで描画した部分もわからなくなります。
bokasi-008.jpg
非表示にしていたレイヤーを表示させる。
ただし、このままではエッジ部分が目立ってしまうのでこれを処理しなければ ・・・・

投稿者 saboten104 : 17:45 | コメント (0) | 拍手する? | トラックバック

2005年02月11日

背景をぼかす(1/2)

bokasi-001.jpg
「大口径レンズでの背景のぼかし」・・・被写界深度の浅い写真のように背景をぼかすくらい簡単だと思うかもしれないけど ・・・被写体を丁寧に選択して、選択範囲を反転し背景部分び「ぼかし」をかける。 やり方の違いはあるけど、基本的にはあまり変わりがないでしょう。 でも、この方法だと境界線付近が不自然になってしまい・・・・背景だけを「ぼかす」って結構難しい・・・ 特に、ポートレートなんかには今回のやり方を覚えておけば便利だと・・・・

今回は、いいサンプルがなかったけど ・・・とりあえず説明を・・・・


bokasi-002.jpg

まず、ツールバーから「選択ツール」(ここでは「多角形選択ツール」)を選択し、被写体を選択する。
あとで、修正するからあまり正確にキッチリやらなくてもいいし、
むしろちょっと大きめに選択するのがポイントです。

投稿者 saboten104 : 10:59 | コメント (0) | 拍手する? | トラックバック

2005年01月30日

「アンダーの写真補正・・・(2/2)」

under-04.jpg
前回はここまででした。・・・・・今日はその続きから・・・・
under-05.jpg

顔に合わせて補正をしているので、「レイヤーパレット」を表示して(右下にあります。もし表示されてなければレイヤータブをクリックして表示する。)
そこに、「背景」と「レベル補正」がありますが、「レベル補正」で(色が変わってなければそこをクリック・・多分なってると思いますが・・)
右のマスク部分にポインターを持ってきて「右クリック」 「レイヤーマスクを破棄」でクリック・・・・・

under-06.jpg
どうです!! 全体が ・・・・「パッ!!」って明るくなりました?

これで、全体に補正を適用できました。
そして、・・・・・「続きを読む」を・・・

投稿者 saboten104 : 09:40 | コメント (0) | 拍手する? | トラックバック

2005年01月28日

「アンダーの写真補正・・・(1/2)」

under-01.jpg
せっかく撮影してもこんな写真多いですよねぇ・・・・
今回みたいな被写体の周囲を含めての補正は前回紹介した方法では対応できないことが多い。 そこで、このような写真の補正のやり方も覚えておくと便利です。 こんな写真は結構多いんですが ・・・この頃のデジカメは頭が良過ぎて(?)被写体の手前の物にストロボが反射したり、窓の外が明るい時なんかはオーバーになるのを嫌ってストロボの発光を止めてしまう。

今回は、被写体、周囲というように個別に補正するんじゃなくて、
「調整レイヤー」というものを使って被写体に露出を合わせて補正して、
「調整レイヤー」の「レイヤーマスク」に対して「ブラシ」等を使って明るさを調整していく。
「レイヤー等」・・・何の事か分からない・・・? 言葉や名称は分からなくていいんですよ!!
こぉ〜やって、あぁ〜やったら ・・・・きれいな写真になった ・・・これだけでいいと思いますよ。

ただ、この方法なら、何度でも修正が可能だし、非常に便利!!
覚えておくと、いろんな所で使えるテクニックです。
んじゃ・・・ちょっと説明を・・・・「続きを読む」をクリック!!

投稿者 saboten104 : 10:55 | コメント (0) | 拍手する? | トラックバック

前のページへ次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7